2016年11月30日水曜日

危険物乙4の勉強方法は? 超文系の私が独学で一発合格した方法

危険物乙4の試験をこっそりと11月6日に受けていたのですが、今日めでたく合格通知が届きました。

危険物乙4の試験といえば、誰でも受かる、一夜漬けで十分などとの話も聞こえてきますが、一般財団法人  消防試験研究センターの試験実施状況を見てみますと平成27年度の合格率が30.3%、平成28年度の合格率は4月~8月が28.8%と現実は厳しいです。

平成23年度は34.0%、平成24年度は33.5%、平成25年度は31.8%だということですから、年々難化しているとも思われます。(U-CANの乙種第4類危険物取扱者 予想問題集 第2版記載情報)

ただ、実用的な国家資格であるにも関わらず、最低限の勉強をすれば受かるというのも、これまた事実だと思います。

実際、私は超文系人間で理科に関しては小学生低学年レベルだと自負しております。物理、化学、電気と理科のいずれもいまだにまったくわかりません。

そんな私でも危険物乙4に一発合格できた方法とは?

アマゾンで中古の危険物乙4に関する本を3冊買い、暇があればひたすら読みました。

と、言っても試験日の1ヶ月ぐらい前からの勉強で、1日平均にすると1時間にも達していないと思います。

スポンサーリンク

以下は実際に私がアマゾンで購入した危険物乙4に関するテキスト、問題集です。

1. 乙四ドットコム うかるぞ乙四危険物取扱者 (うかるぞシリーズ) 2010年1月26日発行

商品:¥76配送料・手数料:¥257 注文の合計:¥333

2. 資格出版 乙種4類 危険物取扱者試験 平成26年版 平成26年4月1日発行

商品:¥211配送料・手数料:¥257注文の合計:¥468

3. U-CANの乙種第4類危険物取扱者 予想問題集 第2版 【予想模擬試験つき(4回分)】 (U-CANの資格試験シリーズ) 2014年10月17日発行

商品:¥186配送料・手数料:¥257注文の合計:¥443

すべて中古なので3冊まとめて送料込みで1,244円と非常にリーズナブルになっております(笑)

私のおすすめとしては、3. の「U-CANの乙種第4類危険物取扱者 予想問題集」はとりあえず内容を丸暗記する。

内容を丸暗記するというと難しく感じるかもしれませんが、基本的には左ページが問題で右ページが回答と解説になっているので繰り返し読めば自然に内容を覚えられます。

それを、ひたすら繰り返して、資格出版の「乙種4類 危険物取扱者試験」も同時にひたすら読む。

こちらは、基本的には延々と過去問が繰り返されていて、全部読むのは時間があまりにかかり嫌になってくるので、適当に開いたページをひたすら読む。

1.の乙四ドットコムの「うかるぞ乙四危険物取扱者 (うかるぞシリーズ)」に関しては、特に必要なかったとも思われますが気分転換に読んでいました。

特に必要なかったと書きましたが、消火設備の種類の覚えかたはこの本がとても役立ちましたから、やはり何冊か購入するのが良いと思います。

その役立った消火設備の覚えかたは以下のようになります。

消火設備は適応する火災の種類などに応じて1種から5種に分類されているのですが、5種から1種の順に小型→大型→消火設備→スプリンクラー→栓と各消火設備につく名称で覚えます。

例としましては、〇〇消火設備と消火設備という名称がつけば第3種消火設備、〇〇スプリンクラーとスプリンクラーという名称がつけば第2種消火設備というようになりますから、覚えておくととても有利です。

そして、その3冊を読みたおして挑んだ試験当日。問題を見たら「基礎的な物理学及び基礎的な化学」の部分が予想していたものと違っていてわからない。

危険物乙4の試験は、危険物に関する法令が15問、基礎的な物理学及び基礎的な化学が10問、危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法が10問の3科目で合計35問となっていて、それぞれ60%以上の正当率が必要です。

他の2科目が満点であっても1科目でも60%未満だと不合格となるのです。

基礎的な物理学及び基礎的な化学は正解を確信できたのは5問で正当率50%。多分、正解しているだろうと思えたのがあと1問。

他の2科目は間違いなく60%以上は達成しているはずなので、気が気でありません。合格発表までも日にちが長いので、なおさら心配です。

もし、落ちていたら次の京都での試験までに覚えたことを忘れてしまいそうです。

合格発表の日までに滋賀県で危険物乙4の試験があったので受けておこうかとも真剣に考えもしました。

結局、滋賀県では受験せず今日に至るわけですが、本当に良かったです。その問題の正当率ですが、合格通知に記載されていて危険物に関する法令が100%、基礎的な物理学及び基礎的な化学が80%、危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法が100%と思っていたより良かったので驚きです。

実用的な国家資格、危険物乙4の取得。お持ちでないなら皆様もいかがでしょうか?

免許保持者が溢れかえっているようなので、今後も難化していくかもしれませんよ!

☆いつもありがとうございます!この記事が参考になりましたらブログランキングの応援していただけるとうれしいです!

株 中長期投資ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿