2018年1月17日水曜日

暴落Xデーに備えてポートフォリオの筋肉増強を実践中

いつかは来るであろう暴落Xデーに備えて、ポートフォリオの筋肉増強を実践しています。

スポンサーリンク

前記事の追記でも書いているように、昨夜はパートナーズFXで保有していたメキシコペソ円の全決済も実行。

新興国投資には極めて好意的な私ではあるのですが、その好調な現状も米国市場を筆頭とする先進国の適温相場の恩恵を受けているだけに過ぎないとも考えています。

さらに新興国投資に強気論が台頭しつつあることも気がかりです。私がアセアンなど新興国の個別銘柄を買い始めたのは数年前なのですが、その頃には新興国投資には否定的な意見が目立っていました。

それが、昨年あたりから流れが変わり始めて、現在では肯定的な意見を見かけることも多いのです。

適温相場が続いているうちに、新興国投資のポートフォリオも筋肉増強しておこうということで、パートナーズFX口座のメキシコペソ円も全決済した訳です。

ただ、その後1万通貨は買い直しをしていて、ヒロセ通商の1万通貨と合わせて2万通貨の保有となっているのですが、あと1万通貨か2万通貨は買い増ししようかとも考えています。

買い直しするくらいなら全決済しなければ良かったとも思えるのですが、一度ポジションをマルにすることで見えてくることもありますので・・・。

まあ、いずれにしても23万通貨のポジションは大き過ぎたので、ポジション縮小が出来たのは良かったと思います。

スポンサーリンク

そして、今日の約定なのですが、株式では私名義の松井証券口座で保有しているコロプラの買い建て玉100株を返済売りしました。

取得単価974円の買い建て玉を980円で返済売りしたので、利益はほとんどありませんが、買い建て玉200株はやっぱり多かったと感じていたので、ポートフォリオの筋肉増強のためにも売却しておこうと言うことです。

あと、私名義のSBIFXトレード口座では、米ドル円を買い増ししました。為替レート110.2605で50通貨の買い増しで、私名義のSBIFXトレード口座での合計は1,450通貨(@111.3748)となっています。

米ドル円は、いつしか来るかもしれない金利急上昇に備えて、ポジションを増やしておこうと考えていて、少しずつポジションを増やしています。適温相場の崩壊を想定しての対策ですね。

そして、妻名義のSBIFXトレード口座では、取引はなかったのですが、1万円の追加入金を実行しています。こちらは、ボラティリティが高まっても対処出来るようにしておこうということでの入金でした。特にスイスフランがらみの通貨ペアは、何が起こるかわからないと考えているので、主にその対応策となっています。

さらに、今日は米国市場での取引を実行する予定なのですが、エイリス・キャピタル(ARCC)、Direxionデイリー20年超米国債ベア3倍ETF(TMV)、バンガード®・米国短期インフレ連動債ETF(VTIP)の中からいずれかを注文予定です。

エイリス・キャピタル(ARCC)はベンチャーキャピタル企業が投資対象で配当利回りが高いことと、S&P500との相関が低いことが魅力の銘柄です。

ただ、相関が低いということは必ずしも良いことばかりではありません。金融危機時にはS&P500よりも暴落が酷くなる可能性が高いと考えているので、そこがネックな銘柄ではあります。

それでも、初動なら購入もアリかなと。先日からマネックス証券で注文は入れていたのですが、指値が刺さらないので、一旦取り消している銘柄でもあります。

Direxionデイリー20年超米国債ベア3倍ETF(TMV)は、金利上昇が勢いずくなら投資妙味のある銘柄です。ただ、適温相場が続くならジリ貧も覚悟しなくてはいけない銘柄でもあり、そこがネックです。それでも、こちらも初動ならアリかなと。

バンガード®・米国短期インフレ連動債ETF(VTIP)は、その名前のとおりインフレが進行するならば投資妙味のある銘柄で、ブログでも書いているように、先日すでに購入しています。

インフレが進行しなければリターンを期待できないので、そこがネックではありますが、インフレに確実に対応できると期待できる銘柄の一つとして、ある程度の保有をしておいてもいいかなと考えているので、買い増しを検討しているのです。

暴落Xデー、金利上昇、インフレ進行がいつになるのかはわかりません。ただ、永遠にこの適温相場が続くとは思えないのです。ですから、少しずつでも暴落Xデー、あるいは金利急上昇、あるいは急速なインフレ進行にも対応できる筋肉質なポートフォリオに仕上げていくつもりです。

☆訪問ありがとうございます。当ブログ「複利の雪だるま」はブログランキングに参加中!

株 中長期投資ブログランキング

(1/18追記) 昨夜の米国市場での取引ですが、最終的には投資対象をDirexionデイリー20年超米国債ベア3倍ETF(TMV)に決定。18.34USDで24株の発注で無事に約定しています。

エイリス・キャピタルも最後まで考えたのですが、次回にしておいてもいいかなと。

と言うのも、パートナーズFXから出金した現金が今日から使えますから、急ぐこともないなと。まずは、守りを固めておこうということでした。

マネックス証券に入金はまだ実行はしていませんが、この後考えてみようと思います。

そのパートナーズFXから出金した現金は32万円なのですが、すでにLION FX口座には12万円の入金は実行。メキシコペソ円の買い増しも考えているので、証拠金維持率の引き上げをしておきました。

あと、昨日の約定の書き忘れなのですが、松井証券口座でゲンダイエージェンシー(2411)を100株現引きしていました。ゲンダイエージェンシーは544円で100株、545円で300株の買い建て玉があったのですが、544円の買い建て玉を現引きしています。

そして、その100株の現引き後の取得単価は549円となっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿