2017年11月29日水曜日

深センB株の200869煙台張裕葡萄醸酒(イェンタイ・チャンユー・ワイン)を新規購入

また、中国株となるなのですが、深センB株の200869煙台張裕葡萄醸酒(イェンタイ・チャンユー・ワイン)を新規購入しました。

この銘柄は、実は内藤証券の口座開設をした時点で、すでに購入候補に挙げていました。ただ、株価が許容範囲ではなかったので見送りとしていたのです。ところが、最近の下げもあり許容範囲に入ってきたので、すかさず新規購入です。

スポンサーリンク

中国二季報によると、煙台張裕葡萄醸酒(イェンタイ・チャンユー・ワイン)は、中国のワイン最大手の企業だとのこと。「張裕」「解百納」「愛斐堡」などのブランドで知られる120年以上の歴史を誇る老舗ワインメーカーらしいです。

さらに、中国で唯一の国家級ワイン研究センターを持つ企業でもあるようで、ブランデーも生産しています。2016年12月時点の売上構成ではワインが80.3%、ブランデーが19.7%となっています。

中国株二季報の2017年夏秋号に記載の株価は18.700HKD。株価指標はPBR1.4倍、実績PER11.6倍、予想PER10.9倍です。財務指標では、ROA8.5%、ROE12.0%。株主資本比率71.2%、流動比率159.0%ということで、どれも悪くないと思います。

今日の約定単価は18.700HKDなので、二季報発売時と同値での約定となっています。そして、一時期より株価は下げてはいるものの、特に指標にも大きな変化もなかったので、買っておこうということでした。

以下は、煙台張裕葡萄醸酒の約定明細です。

受渡日 17/12/04
約定株数 100 株
約定単価(外貨) 18.700 HKD
売買代金(外貨) 1,870.00 HKD
約定状態 全部約定
現地手数料(外貨) 9.35
現地取引税(外貨) 0.60 HKD
その他(外貨) 0.94 HKD
現地受渡代金(外貨) 1,880.89 HKD
約定為替 14.46
受渡代金(円貨) 27,197 円
国内手数料(円貨) 500 円
消費税(円貨) 40 円
受渡金額(円貨) 27,737 円

この約定に際して、内藤証券サクセストレード口座に3万円の入金をしています。そして、その代金は松井証券口座から捻出。今日も松井証券では現金捻出のために現物で300株保有しているゲンダイエージェンシーをクロス取引て545円で約定しました。

☆訪問ありがとうございます。当ブログ複利の雪だるまはブログランキングに参加中!

株 中長期投資ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿