2017年9月22日金曜日

SBIFXトレードから新アプリのバグが確認できたと連絡がありました

SBIFXトレード利用者は要注意!! 新アプリの平均単価と約定単価が合致していないので問い合わせ中で書いていた件ですが、今日SBIFXトレードから連絡がありました。

SBIFXトレード側でも同様の事象を確認できたとのこと。ただ、原因の究明には時間がかかるかもしれないとのことでした。アプリ内の平均単価の表示だけのバグで、実質的な不利益を被る可能性はないようなので、とりあえずはひと安心ではあります。

さて、そんな中ではありますが、妻名義のSBIFXトレードで約定がありました。まず、ユーロ円(EUR/JPY)を売り建て。134.3285、134.3426、134.3845で30通貨ずつ計90通貨の売り建てとなっています。

あと、ユーロ豪ドル(EUR/AUD)も売り建て。1.506258で100通貨、1.506712、1.506899で50通貨ずつ計100通貨、1.507025で30通貨、1.507113で20通貨と計250通貨の売り建てでした。

☆訪問ありがとうございます。応援していただけると記事更新の励みになります!

株 中長期投資ブログランキング

スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿