2017年4月8日土曜日

スマホ証券One Tap BUY からも米国個別株の初の配当金が入金されていました

先日のマネックス証券に引き続き、スマホ証券One Tap BUYでも米国個別株の配当金の入金を確認しました。

・COH(COACH)の1株あたりの配当金は0.3375USD。2.05980株の権利取得で現地税込み配当金は0.70USD。現地課税後の配当金額は0.63USD。適用為替レートが110.26円ということで受け取り配当金額は70円。

・HPQ(HP INK)の1株あたりの配当金は0.1327USD。3.00140株の権利取得で現地税込み配当金は0.40USD。現地課税後の配当金額は0.36USD。適用為替レートが109.77円ということで受け取り配当金額は40円。

いずれも国内課税は考慮していない金額なのですが、マネックス証券との違いは円貨での支払いであるということです。

もともとOne Tap BUYは円貨ベースでの取引ですから当たり前といえば当たり前なのですが、これがメリットなのかデメリットなのかはよくわかりません。

とりあえずOne Tap BUYの受け取り配当金額は110円となりました。その他の今年のインカムゲインはマネックス証券が6.76USD、日本市場が54,135円、FXのスワップポイントが24,961円となっています。

(関連記事)

インカムゲイン第一号と今年の目標額

米国市場個別株から初めての配当金受け取りで感じたこと

☆訪問ありがとうございます。応援していただけると記事更新の励みになります!

株 中長期投資ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿